規則集メニュー 50音順

重要なお知らせ

「 管財事件の手引(H31.4.1一部改訂)」を掲載いたしました。

メンタルヘルス・カウンセリング


ログアウト

沖縄弁護士会 規則集

 

共済規程

投稿日:2021年12月14日

共済規程

 

第1条 この規程は、会則第28条の規定に基づき、会員又はその遺族を共済事業により扶助することを目的とする。

第2条 本会は、会員又は会員の配偶者若しくは一親等の血族が死亡したときは、死亡弔慰金を支給する。   

第3条 共済事業に関する会計は、一般会計から行うものとする。

第4条 会員が死亡したときは、100,000円の死亡弔慰金を遺族に支給する。

2 会員は、あらかじめ死亡弔慰金を受けるべき遺族を指定し、書面により本会に届け出ることができる。

3 本会は、前項に規定する届出があった場合にあっては当該指定された者に、ない場合にあっては喪主に、死亡弔慰金を支給する。

第5条 会員の配偶者又は一親等の血族が死亡したときは、50,000円の死亡弔慰金を会員に支給する。

第6条 本会は、会員が死亡し、死亡弔慰金を支給する場合は、地元日刊紙に死亡広告を掲載し、かつ、生花又は花輪を贈ることができる。

2 本会は、会員の配偶者又は一親等の血族が死亡し、死亡弔慰金を支給する場合

は、地元日刊紙に死亡広告を掲載し、又は生花若しくは花輪を贈ることができる。 

 

附 則

1 この規程は、日本弁護士連合会の承認があった日から施行する。

2 共済規程(昭和47年6月10日施行)は、廃止する。

3 この規程の施行の際この規程により廃止された共済規程第3条の規定により現に設置されている特別会計は、この規程の施行と同時に廃止し、一般会計に繰り入れるものとする。

 

ファイルのダウンロードはコチラ
NO DATA
NO DATA

前のページへ戻る