債務整理
沖縄弁護士会TOP >> 債務整理に関する相談
債務整理に関する相談
Q1.私は借金が多く、毎月の収入からの返済は困難です。このような借金問題を解決することは出来ますか?

A.多重債務問題は、弁護士などの専門家による債務整理手続きを経ることにより、そのほとんどが解決可能です。

 弁護士などが債務整理を受任したことの通知を受けた貸金業者は、あなたに対して直接請求することはできなくなります。

 依頼を受けた弁護士は、業者から取引履歴を取り寄せ、法律に従った利息で計算し、本当の借金残額を調べます。

 利率によってはいわゆる過払い(払い過ぎ)の状態になることもあるので、その場合は業者にその返還を請求します。

 また、債務が残った場合は、任意整理、個人再生、破産などの手続により、多重債務状態の解消を図ります。

 それぞれの手続きのメリット・デメリットや、必要な費用などの詳細は、相談した弁護士にお問い合わせ下さい。

 

Q2.弁護士会で無料で借金問題に関する無料相談が受けられるとききましたが、どのような制度ですか?

 

A. 多重債務者無料相談といいます。
    沖縄弁護士会は、初回無料の多重債務相談を行っており、相談者は多重債務を解決するためのアドバイスを無料で受けることができます。相談を希望される方は、まず弁護士会に申し込み(予約受付電話番号098-865-3737)をしていただき、弁護士会から、相談者の居住地(那覇、中部、名護、石垣、宮古島の各地区)に近い弁護士を紹介されますので、その弁護士の法律事務所で相談を受けることになります(ただし、混み具合等の理由で相談者の居住地に近い弁護士を紹介出来ない場合もあります)。消費者問題
    相談者は、初回の無料相談後、具体的な解決方法として相談した弁護士に債務整理(任意整理、民事再生、破産等)を依頼することも可能です。なお、この場合は費用が発生することになりますが、あくまで無料相談を受けてから検討の上で依頼をするか否かを決めることができます。

 

※ 沖縄弁護士会は、多重債務者無料相談とは別に、那覇、沖縄市、名護市の各法律相談センターにおいて有料法律相談も行っていますが、多重債務の相談の場合には、多重債務者無料相談の利用をお勧めしています。